平成3年生まれの新米パパ。
平成最後の8月に初の我が子が生まれ育児に励んでいるつもりです。
育児の記録、育児用品のレビューなどを主に趣味を交えてブログを書いていきます。

コンビ ネムリラ AUTO SWING エッグショックの使用感

商品レビュー

今回は購入したものではありませんが

ダスキンレントオールで借りた

ネムリラについてレビューしていきたいと思います。

 

商品詳細

商品名:コンビ ハイ&ロースウィングラック ネムリラ AUTO SWING エッグショック

使用可能範囲:新生児〜48ヶ月まで

耐荷重:18kg

サイズ:(最高時)幅520×奥行き630~865×高さ690~1020mm (最低時)幅520×奥行き820~880×高さ410~740mm

※奥行きや高さはリクライニング使用時に変化があります。

重量:約11kg

 

高さは5段階に変更可能。

本体の重さが約11kgあるので多少の重さは感じるものの

一般的な大人なら簡単に高さ調節ができると思います。

 

リクライニングも5段階に調節可能。

使用の目安

最も寝ているところを1段階、最も起きているところを5段階として

新生児〜2、3ヶ月(首がすわるまで):1段階のみ

2、3ヶ月〜5、6ヶ月(腰が座るまで):1段階、2段階、3段階

5、6ヶ月〜18ヶ月(腰座り完了):3段階、4段階、5段階

18ヶ月〜48ヶ月(1人座り完了):3段階、4段階、5段階

 

また、スイング機能は1段階と2段階の時のみ使用可能です。

サイドにスイングと音楽のスイッチがあり

揺れ幅を4段階、音量を4段階で調整可能。

スイングを開始するときは1度手で反動をつける必要があり

スイッチをオンにしただけでは動き出しません。

 

音楽は7曲入っており

1、ノクターン

2、星の世界

3、ゆりかごの歌

4、シューベルトの子守唄

5、ワルツ

6、ブラームスの子守唄

7、大きな古時計

音楽は15分で自動停止。

自動スイングと併用している場合は

曲の途中でもスイングの停止とともに止まります。

 

スイングは左右のロックレバーで固定することができます。

 

テーブルは取り外し可能で

前後3段階に調整可能。

 

取り外し可能な収納ボックスがついており

おむつなどすぐ手の届くところに置いておきたいものを

入れておくことができます。

 

肩ベルト、腰ベルトは長さ調節可能で

それぞれ分離します。

 

脚はタイヤになっていて前輪(脚側)のみフリーに

後輪(頭側)は固定されています。

 

コンセントは下部に接続するようになっていて

移動する際もすぐ取り外せるようマグネットになっています。

 

 

 

使用の感想

使用した感想をつらつら述べていきます。

 

よかった点

まだ我が子は3ヶ月なので椅子としての使用はしていませんが

あやしたりする際は非常に楽でした。

 

嫁の実家に電動でないネムリラがあるのですが

手で揺らしていないと本当にすぐに止まってしまい

結局腕が疲れる。

その点電動であるこの商品は

最初の一回のみ手で動かしてしまえば15分間は見守っていればいいだけ。

大体の場合うちの子はその間に寝てしまうので助かりました。

 

テーブルがあるため離乳食が始まったときなども使え

長い期間使用できると考えると購入もありではないかと思います。

 

音楽についても大人が聞いていても眠くなるようないいゆったり感。

聞いてて癒される感じで私も安らぎました。

 

サイドについている収納ボックスは

おむつやおしりふきを入れておけばオムツ替えの時に

非常に便利でいいとおもいます。

 

悪かった点

一つ目はサイズですかね。

今私は1LDKのアパートに住んでいますが

LDKが12畳ほどでネムリラを置くとなかなかの占領具合。

一軒家で部屋がたくさんあってリビングで使うなどの場合は

そんなにサイズは気にならないのかも。

 

タイヤについて

動かす際に役に立つであろうタイヤは

ほぼ機能していないような感じ。

基本的にそんなに動かすことを想定して作っていないのかもしれませんが

かなりタイヤが渋くスムーズには動きません。

持ち上げた方がだいぶ素早く移動できます。

 

 

まとめ

今回は購入ではなくダスキンレントオールで借りたもののレビューでした。

借用期間は1ヶ月で結構あるとありがたいのですが

我が家が狭くかなり場所を占領してしまうため延長せず返却します。

全体的にはとても便利なものでした。

 

またダスキンレントオールについて

便利なサービスだと感じたので

記事を書いてみたい思います。

 

コメント